社会人の出会いはどこ? 今からすぐ実戦できる彼女の作り方【永久保存版】

こんにちは!tigerです。

社会人の皆さん、彼女はほしいですよね。

でも、社会人になると学生に比べ全然出会いが無い、、、しかも減る一方、、、と嘆いていませんか?

実際のところ、彼女がいる社会人は、20代男性ならわずか37%、30代男性なら33%なので、彼女がいない男性のほうが圧倒的に多いいんです。

ですが、気を落とさないでください!

ですが、もちろん社会人でも恋人がいる人はたくさんいますし、恋人が途切れない人だっています。

そういった人は、必ず何かしらのアクションを起こしています!

ラブシークでアンケートを取ったところ、社会人でも積極的に恋活・婚活すれば、彼女ができる確率は2.45倍にも跳ね上がるという検証データが浮かび上がってきました。

でも、どんなアクションを起こしたらよいかわからない、、、ですよね><

そんな人たちのために社会人2000人へのアンケートしたところ、そのアクションの起こし方がわかったので、今回はそれを大公開したいと思います。

必要なのは、ほんの一歩動き出すための積極性だけです!

彼女ができやすい人の、考え方の特徴

社会人ってどれだけ彼女がいるのかをリサーチしてみました。

まずは、このリストを見てください。

男性の年齢 恋人いる 恋人いない 既婚率
20~24歳 37% 63% 9%
25~29歳 40% 60% 38%
30~34歳 36% 64% 56%
35~39歳 30% 70% 63%
40~44歳 34% 66% 77%

※既婚者と学生は含んでいません

※10~40代の社会人2000人にアンケート 2018年「ラブシーク」調べ

彼女がいる人って、どの年代でもだいたい30%台です。

こう見ると、3人に1人くらいが彼女いるってことは、頑張ればなんとかなりそう!と思うかもしれません。

ですがこの表が本当に意味することろは、、、

35%くらいの人は、切れ間無く何回も彼女ができるけど、それ以外の人はほとんど彼女ができない!

ということなんです。

30歳の男性は、平均で4人に1人の男性が誰とも付き合ったことが無いという現状です。

つまり、35%側の勝ち組にならないと、とても彼女なんてできません。

ですが、、、

この勝ち組になるためには、顔の良し悪しはほとんど関係ありません!

勝ち組の人の考えを取りいれて、そういう人たちは、いったいどこで出会いを見つけてきたのかをすべて暴露したいと思います。

このまま読み進めて行けば、きっとあなたの人生が変わるかもしれません!

①「女性だって出会いを求めてる」と理解できてる

あなたは、きっと彼女がほしいと思っているでしょう。

また、女性も同じくらい彼氏がほしいと思っているんです。

恋人がいない男女は、ほとんどがそう思っていると言っても過言ではありませんよね。

つまり、自分と合う人さえ見つかれば、やはり彼女はできやすいということなんです。

その確率を高めるために、少しでも出会いの数を増やして行くべきなんですね。

なので全然あせる必要なんてありません!

絶対にあせらず、気持ちに余裕を持って女性と話せるようになることが秘訣です。

②出会いが無いのは、みんな同条件のはずだ

不思議なことに、社会人になると出会いが無い、、、ってこぞって言うようになりますよね。

確かにアンケートを取ったところ、ほとんどの人が社会人になると出会いがないと思っています。

社会人になって、出会いはありますか?

  • 42% 全然無い
  • 34% あまり無い
  • 12% どちらも言えない
  •  5% 少しある
  •  7% かなりある

※10~40代の社会人2000人にアンケート 2018年「ラブシーク」調べ

ですが、決して男性からみて女性の人口が減ってるわけではなく、また逆もしかりです。

誰も出会いが無いということは、もし出会いが増えるチャンスがあれば、他の男性より圧倒的有利に立てるのです!

打席に立つ回数が多いほど、ヒットを打てる可能性があがるのと同じです。

こんなチャンスなのにもったいないんですよね。

うまくいけば選び放題も夢ではありません。

③出会いが無いのは、決して「仕事が忙しいから」ではない

出会いが無いっていうのは、やはり「忙しい」「お金が無い」「休日はいっぱい寝たい」というところではないでしょうか。

ですが、、、出会いが無いのに理由をつけてはいけません!

確かに、週末に飲みに行ったりしたいですが、翌週残ってる仕事のことを考えたら、、、とてもおいしいご飯を楽しめる気持ちにはなれない、、、ご飯よりも早く帰って休みたいと考えてしまっていませんか?

いつか忙しい時期は少しは落ち着くだろう、と思ってたら、また来月は新しい仕事の波がやってきて、気がつけば自宅と仕事場を毎日毎日往復しているだけで5年間も出会いが無いまま過ぎてしまった、、、なんてことはザラにあります。

なので、絶対に今すぐ動かないと5年後とてつもなく後悔しますよ!

④消去法で相手を選んではいけない

職場の異性は恋愛対象ですか?
  • 43% もちろん恋愛対象
  • 12% どちらとも言えない
  • 45% できれば避けたい

※10~40代の社会人2000人にアンケート 2018年「ラブシーク」調べ

最も女性と接する機会が多いのは、やはり職場ですよね。

ですが、その職場の異性を恋愛対象と見てない人が、なんと全体で45%もいるんです。

最大の出会いの場でもある職場を消去してしまったら、それは出会いが無くなってしまいますよね><

ひとつの考え方として、職場の人も1人の人間として考えたら、出会いのチャンスの幅が増える可能性は多いです。

ですが、一番慎重にならないといけないところではありますので、あくまでもひとつの考え方程度にしておいてください。

恋人ができた場所ランキング(社会人編)

恋人がいる社会人は、先程ご説明したとおり、わずか35%程度です。

では、その35%の人たちはいったいどこで恋人を作ったんでしょうか?

社会人の男女2000人に取ったアンケート結果で、16種類もの出会い方がわかりました。

時代を反映してか、ネットを使った出会いが急激に増えているがわかりますね!

社会人で、恋人ができた理由ランキング

順位 出会いの場所 確率
1位 職場の人 29%
2位 マッチングアプリ 28%
3位 友人の紹介 26%
4位 昔の友人・同級生 25%
5位 合コン 22%
6位 趣味サークル・オフ会 8%
7位 オンラインゲーム 7%
8位 友達の結婚式 5%
9位 街コン 5%
10位 習い事 4%
11位 イベント 3%
12位 ナンパ 3%
13位 SNS 3%
14位 相席居酒屋 2%
15位 婚活パーティー 2%
16位 お見合い 1%

※10~40代の社会人2000人にアンケート 2019年「ラブシーク」調べ

出会いを上手に増やすには?

出会いを増やすには、先述のように「自分から動く」ということが必須になります。

たとえ動いたとしても、時間の制約から実際の会いにはたどり着きにくいですよね。

なので、社会人が自ら空いている時間を見つけて使える出会いサービス探してみました!

その結果、なんと7つも見つかりました!

その中サービスは、実際どのくらいの利用率があるのか、もしくは興味を持っているのかアンケートを取ってみました。

社会人が、これから使ってみたい出会いのサービス

1位 マッチングアプリ 62%
2位 婚活パーティ 38%
3位 合コンセッティング 30%
4位 相席居酒屋 22%
5位 出会い系 18%
6位 結婚相談所 10%
使うつもりはない 17%

※10~40代の社会人2000人にアンケート 2018年「ラブシーク」調べ

社会人が、実際に使ったことがある出会いのサービス

1位 マッチングアプリ 61%
2位 相席居酒屋 38%
3位 出会い系サイト 28%
4位 合コンセッティング 16%
5位 婚活パーティ 15%
6位 結婚相談所 4%
使うつもりはない 20%

※10~40代の社会人2000人にアンケート 2019年「ラブシーク」調べ

こう見ると、社会人のみなさんは、出会いを求めてマッチングアプリにたどり着いているということがとてもわかりますね。

それもそのはずです!

それぞれの特徴をリストにまとめてみたら、マッチングアプリはかなり条件がいいんです!

コスパ 恋愛相手
の数
安全性 良い女性
に会える率
マッチング
アプリ
とても良い 何10万人
安全対策有
検索最強
相席居酒屋
やや悪い

1回3人程

ハズレ

金食い多
出会い系
サイト

やや良い
何万10人
超危険

論外
合コン
セッティング

やや悪い

1回5人程

会による

会による
婚活
パーティ

やや悪い

少ない

高い

会による
結婚相談所
激悪

少ない
高い
高い

コスパが良く、選べる相手の幅が広いと言うのはとても大きなメリットですよね。

社会人がマッチングアプリを使うべき、絶対的な4つの理由

では次に、社会人に人気の”マッチングアプリ”に焦点を絞って上手な出会いの増やし方を調査していきましょう!

社会人でも、上手にやりくりすれば、出会いの場を増やすことなんて全然難しいことではありません。

マッチングアプリには4つの大きなメリットがあります。

①好みの女性が大量に見つかる

マッチングアプリを使ってみたら、そのアプリに登録している女性がドアァァァ~って一覧になって表示されます。

それだけでも圧倒されますが、絞り込み検索で「居住地」「身長・スタイル」「考え方」などで指定すると、条件にあった女性だけが表示されます。

結構絞り込んでも、ものすごくたくさんの女性が表示されるので、めちゃめちゃテンションが上がりますよ

つまり、将来の彼女候補の一覧ですよね。

②自分の空いた時間にできる

忙しい社会人のためにあるといっても良いのが、このマッチングアプリのいいところです。

寝る前のちょっとした時間や、通勤中や通勤帰りの電車の中でもカンタンに恋活・婚活ができてしまうんです。

お相手を検索をして、「いいね!」送るのが日課になるのですが、それはほんの10分程度で終わります。

また、「いいね!」が返ってきた後のメッセージのやり取りも、ほんの10分ほどでできてしまいます。

もう、忙しいから出会いが無い、、、なんて悲劇は絶対に起きませんね!

③こっそり1人でできる

先述の社会人の出会いの上位は、「職場の人」「マッチングアプリ」「友人の紹介」「昔の友人・同級生」「合コン」でした。

これらの中で、自分の意思と時間だけで動けるものが少ないですよね><

ですが、マッチングアプリだけはインストールした日から何不自由なく1人ではじめることができます。

婚活パーティーのように決まった時間に出かけたり、合コンのようにたくさんの友達を呼んだりと、大変な作業は全くないのは本当に助かりますね。

マイペースに進めることができるのが大きなメリットです。

マッチングアプリを使ってみたいけど、ちょっと躊躇してしまうところはありますよね。 今回は、2000人の口コミから数が多かったものをラン...

④圧倒的なコスパ

マッチングアプリは、その圧倒的なコスパが魅力です。

結婚相談所なら、入会時で10万ほどかかります(さらに毎月1万ほど)し、婚活パーティーなら1回6,000円ほどかかります。

ですが、マッチングアプリなら、毎月使い放題で何百人もの人に「いいね!」を押してアプローチできるのに、月2,000~3,000円程度です。

長めのプランを選べば、わずか月1,500円ほどで使うことも可能です。

ちょっといいお昼を2回ほど食べに行ったと思えば、ものすごくコスパは良いですよ。

社会人の出会い方法で、まもなく1位になるのがわかりますよね。

できれば、、、無料で女の子と会いたいですよね。 ですが、メッセージの送受信から課金が必要なマッチングアプリで、それは不可能なん...

結婚も可能!?絶対的におすすめのマッチングアプリ

今まで55種類のマッチングアプリを使ってきた私が、社会人のための、上手に出会いを増やせる、目からウロコのマッチングアプリを紹介したいと思います。

これを使って出会えなければ、どのアプリを使っても出会うことができませんと言えるほどの人気アプリです。

今回選んだポイントは、この2点です。

  • 1人で行動することができる
  • 自分の空いた時間で利用することができる
  • 料金が安い

社会人にとってはとても大事なことですよね。

社会人なので、コスト面より、より空いた時間に自由に使えるサービスを探すと、驚くほどたくさんのマッチングアプリが見つかりました。

その中で、ラブシークは社会人に絞ってアンケートを取り、「恋人ができた」「結婚ができた」ランキングを作成しました。

ランク サービス名 恋人できた 結婚できた
1位 ペアーズ 29% 4%
2位 Omiai 26% 6%
3位 タップル 22% 1%
4位 with 20% 3%
5位 Tinder 12% 0.2%
6位 ハッピーメール 6% 0.1%

※マッチングアプリを使ったことがある社会人500人にアンケート

その結果がこちらです。

「恋人ができた」ランキング1位のペアーズでも29%と、やや低めの数字となっていますが、これは「アプリをインストールしても使わなかった」人も母体に入っているからです。

ちゃんと恋人を探したことがある人に限っては、、、一気に倍以上の数字に跳ね上がることもわかっているので安心してくださいね!!

それでは、ランキング1~3位までの人気アプリについて、それぞれ特徴をまとめて行きたいと思います。

1位 Pairs

総会員数 1,000万人
男女比 58:42
年齢層 20代中盤~30代前半(平均29歳)
コンセプト 恋活・婚活
安全性 ランク(男性1位/女性2位)

圧倒的!社会人向けアプリ

社会人にとって最もオススメなのが、Pairsです。

最も婚活している、20代後半から30代前半の男女が多く、恋愛はもちろんのこと結婚も意識したユーザーが多いことが特徴です。

しかも、安全性もとても高いところも魅力ですね!

男性部門では堂々の1位、女性でも2位を獲得しており、初めてマッチングアプリを使う人にも最適です。

抜群のコスパ

また利用料金も、3ヶ月や6ヶ月プランなら月額2,000円くらいとかなりリーズナブルです。

しかも、12ヶ月プランになると月額1,400円くらいで使うことができてしまいます!

婚活パーティーや合コンが1回5,000円以上かかることを考えると、圧倒的に割安ですね!

地方人は間違いなくペアーズ

マッチングアプリ最大の難点は、都市圏ばかりにユーザーが集まって、地方ではなかなかマッチングしないところです。

ですがペアーズは、会員数1,000万人以上いるので地方の人でもどんどんマッチングします。

地方の人は、ペアーズ一択で問題ありません。

共通の趣味がある人を見つけやすい

また、趣味や好みでつながる出会いも多く、27カテゴリの中から何万というコミュニティが存在しています。

趣味からつながった相手とは、きっと会話も続きやすいので、スムーズに出会いへと発展し、恋愛へとつながっていくことでしょう。

マッチングアプリに興味があったら、まず一度は使ってみるべきアプリです。

毎回、アプリを開く時のドキドキ感がたまりません!

マッチングアプリ最大級の会員数

どれのアプリを使おうか迷ったら絶対にペアーズ

2位 Omiai

総会員数 累計400万人
男女比 60:40
年齢層 30代前半~30代後半
コンセプト 恋活
安全性 Sランク(男性2位/女性1位)

30代・40代に最適のアプリ

Omiaiの最大の特徴は、年齢層の高さです。

若い人が主流のマッチングアプリ界において、平均が30代半ばとやや高くなっています。

なので「30代からマッチングアプリなんて、、、」って思っている人に最適です!

もちろん、40代以上の人もたくさんいますよ!

年齢に不安がある人にはぜひとも使って欲しいアプリです!

真剣恋愛度がダントツで高い

Omiaiの特徴は、真剣恋愛度が抜群に高いというところです。

年齢層が高いということもあって、真剣に恋人がほしいと願っている人がたくさんいます!

まずは一度、どんな人がいるのかだけでものぞいてみてくださいね!

人生が変わるかもしれません。

真剣恋愛するならコレ

Omiaiは、30~40代の男性におすすめ

3位 タップル

まずは、デートしたい人に最適

かなりカジュアル路線のマッチングアプリのタップルです。

プロフィールに「結婚願望」の欄がなく、結婚という重責を考えず、まずはデートして恋愛を楽しみましょうというコンセプトです。

また、タップルで相手を選ぶ際は、趣味カテゴリを登録し、その中から選ぶので自然と同じ趣味の人とつながりやすいところが特徴です。

当日会える機能がスゴい!

マッチングアプリって、ほとんどがマッチングして、メッセージのやり取りをして、デートの日程を決めて、、、と、デートするまでに長い時間がかかります。

ですがタップルは、その日会いたい人同士で検索する機能があるので、思い立ったその日にデートをすることができます!

画期的な機能なので、ぜひいちどこのワクワク感を体験してみてくださいね!

タップルの無料ダウンロード

ポイポイ相手を選べるのが楽しい!

タップルは、その日に出会うことも可能です

4位 with

総会員数 120万人
男女比 57:43(アクティブ)
年齢層 20代前半~20代後半(26)
コンセプト 恋活・婚活
安全性 Sランク(男性3位/女性4位)

20代に最適のアプリ

withは、20代前半が主な年齢層となっています。

ですが、遊びたい願望が高い人よりも、真剣に出会いを求めている人が追いのが特長です。

結婚を視野に入れた人が多いですよ。

30代男性でも若い女性と、また30代女性でも20代の若い男性を出会いたいという人にはとても重宝されるアプリです。

Daogo監修のクリーンなイメージ

また、Daigoが監修している性格判断で、会う前から相手の性格や趣味などが丸わかりになってしまうところが話題となりました。

相手のキャラを把握できていたら、メールの内容を考えるにも困りませんね!

まだリリースされてから数年しかたっていないので、これからまだまだ伸びるアプリとして注目が集まっています。

めちゃめちゃ楽しいアプリです!

Daigoによる心理分析が面白い!

心理テストで相手の性格が丸わかりになるのが面白い