マッチングアプリのプロフィール 男女別に嘘ついている確率を暴露

マッチングアプリのプロフィールって、年収とかスタイルとかたくさんの項目がありますが、もちろん全てユーザーの自己申告ですよね。

プロフィールをそのまま鵜呑みにして期待して会ってみると、全然イメージと違っていてガッカリ、、、なんて経験がある人も多いと思います。

具体的にはこんな感じですね。

  • 年収1000万」と書いてたのに、ヨレヨレの服でガッカリ
  • スリム」と書いてたのに、ふくよかな女性でガッカリ
  • プロフ写真は可愛いかったのに、まるで別人でガッカリ

こんな経験が続くと、じゃあプロフィールってどこまで信頼していいの?って疑問に思いますね。

ラブシークは、その深い闇に踏み込んで検証してみたいと思います。

私の運営するコミュニティメンバーで、マッチングアプリを使ったことがある500人の男女にアンケートを取って潜入調査してみました。

プロフィールの顔写真について

男性に質問です

プロフィール画像は、どのくらい盛っていますか?
  • 29% ほぼ別人 会うとガッカリするくらい
  • 20% 加工したり、かなり盛った写りの良い画像
  • 42% とても自分らしいゴマかしのない画像
  •  4% 会ってガッカリされたくないから、逆に写りの良くない画像
  •  5% 特に何も考えてない

女性に質問です

プロフィール画像は、どのくらい盛っていますか?
  • 52% ほぼ別人 会うとガッカリするくらい
  • 20% 加工したり、かなり盛った写りの良い画像
  • 12% とても自分らしいゴマかしのない画像
  • 14% 会ってガッカリされたくないから、逆に写りの良くない画像
  •  2% 特に何も考えてない

プロフィール画像は、圧倒的に女性の方に写メ詐欺が多いようです。

加工したりして、「ほぼ別人みたい」と思って載せている女性がほとんどという結果になりました。

これはもう、、、ひどすぎますね笑

そう考えると男性は、「自分らしい」画像を載せている人が42%と半数近くもいるようです。

女性は、日常的に加工や盛った写メの撮りをしているので、男性より奇跡の一枚を持っている確率が高いからかもしれませんね。

ですが、「会ってガッカリされたくないから、逆に写りの良くない画像」に関しては、男性の4%に対して、女性の方が14%と4倍近くにもなっています。

たまに、この子はかわいいっぽいのに何だかわかりにくい画像載せてるな、、、って思う時がありますよね。

良く思われたいから盛りたい、、、でも会ってガッカリもされたくない、、、という女性心理を絶妙に表している結果となりました。

女性心理は難しいですね笑

年収について

男性に質問です

プロフィール蘭で、年収は正直に書きましたか?
  • 2% かなり少なめに書いた
  • 4% やや少なめに書いた
  • 53% 正直に書きました
  • 24% やや多めに盛った
  • 18% かなり多めに盛った
盛ったことがある42%の人は、どのくらい盛りましたか?
  • 56% 年収を、+100~200万程度
  • 31% 年収を、+200~500万程度
  • 10% 年収を、+500~1000万程度
  •  3% 年収を、+1000万以上

100万以内の四捨五入程度の盛りなら全然許せますが、200万を超えるほど盛ったら、コレは完全なる虚偽報告ですね笑

男性のプロフィールの年収は、男性の見栄が最も出るところなので、100~200万程引いて考えた方がよいかもしれません。

にしても、少なめに書いた人が6%もいるのは、この結果からするとあまりにも謙虚すぎて涙がでてきます><

女性に質問です

プロフィール蘭で、年収は正直に書きましたか?
  •  5% かなり少なめに書いた
  • 11% やや少なめに書いた
  • 70% 正直に書きました
  • 10% やや多めに盛った
  •  4% かなり多めに盛った

女性の年収は、男性にとってあまり関係が無いということもあって、女性はかなり本当のことを書いてくれているようですね。

ここは特に問題はなさそうです。

スタイルについて

男性に質問です

自身のスタイルは、客観的に見て正直に書きましたか?
  • 40% 正直に書きました
  •  1% 細いのに、「ぽっちゃり」を選んだ
  • 18% 細いのに、「普通」を選んだ
  • 10% 普通だけど、「スリム」を選んだ
  •  2% 普通だけど、「ぽっちゃり」を選んだ
  • 26% ポチャリなのに、「普通」を選んだ
  •  2% ポチャリなのに、「スリム」を選んだ

女性に質問です

自身のスタイルは、客観的に見て正直に書きましたか?
  • 38% 正直に書きました
  •  1% 細いのに、「ぽっちゃり」を選んだ
  • 18% 細いのに、「普通」を選んだ
  • 10% 普通だけど、「スリム」を選んだ
  •  2% 普通だけど、「ぽっちゃり」を選んだ
  • 28% ポチャリなのに、「普通」「グラマー」を選んだ
  •  2% ポチャリなのに、「スリム」を選んだ

男女とも、正直にスタイルを申告しできている人は思ってたより低いです。

40%くらいの人しか本当のことを書いていません。

女性のウソで一番多いのが、「本当は『ポッチャリ』なのに『普通』や『グラマー』を選んだ人」です。

昔は出会い系において、グラマーを選んだ女性と会うと、必ず激太女性が来るという伝説あったのですが、そういう傾向はマッチングアプリでもまだ少しは残っているようですね笑

ここでひとつ、女性特有の嘘があります。

「細いのに『普通』を選んだ」という答えが実はかなり多いんです。

マッチングアプリによっては、女性のスタイルの項目で、「細い」ではなく「スリム」「スレンダー」という選択肢になっていることがよくあります。

女性は、「スリムな人は顔もきれいじゃないと選べない」「自分はまだまだスリムと呼ぶにふさわしくない」と思うことがあるようで、つい「普通」を選んでしまうようです。

「細い」という言葉より、「スリム」「スレンダー」の方が圧倒的に良いイメージと思っている女性心理ですね。

また、男性は、細身より中肉中背が好きな人の方が結構多いことも関係しているかもしれませんね。

これはこちらで詳しく検証してるので見てみてくださいね。

  • スリムな女性は、「スリム」ではなく「普通」を選んでしまう法則(制作中)

プロフィールの嘘を見抜くには?

これらの結果から、男性も女性も結構盛っていることがわかりました。

これは、実際にアプリを使っているユーザーはどのように受け止めているのでしょうか?

まずは、男女別に相手のプロフィールをどのくらい信じてアプリを使っているかを検証してみましょう!

男性に質問です。

女性のプロフィールをどのくらい信じていますか?
  • 10% 80~100% とても信じてる
  • 11% 60~80% 割と信じてる
  • 27% 40~60% 半信半疑
  • 42% 20~40% かなり疑っている
  • 10% 0~20% ほぼ信じてない

女性に質問です。

男性のプロフィールをどのくらい信じていますか?
  • 10% 80~100% とても信じてる
  • 41% 60~80% 割と信じてる
  • 28% 40~60% 半信半疑
  • 10% 20~40% かなり疑っている
  • 11% 0~20% ほぼ信じてない

これは、、、男女別で、全然違う結果となりました!

女性は、男性のプロフィールを「割りと信じてる」傾向が強いようです

女性は本気で恋活をしているから、きっと男性も同じく恋活をしているんだ、もしくはそう会ってほしいという願望があるのかもしれません。

逆に男性は、「かなり疑っている」ようです。

男性は疑い深いというか、自分がウソついているから女性ももウソついてると思ってるのでしょうか?

女性の皆さんもしっかりと男性を疑って、本当によい人を見つけましょう!!

決してダマされてはいけませんよ!!

男性に質問です。

プロフィールは、なぜウソを書いたり盛ったりしましたか?
  • 32% 女性と遊びたいから、盛大に盛っている
  • 11% 女性と遊びたいから、少し盛っている
  •  1% 女性と遊びたいけど、正直に書きました
  •  7% 本気で恋人がほしいから、盛大に盛ってしまいました
  • 31% 本気で恋人がほしいから、少し盛ってしまいました
  • 14% 本気で恋人がほしいから、正直に書きました
  •  4% 特に何も考えていない

なぜ、これほどにも多くの人が嘘をつくのかというと、理由はいくつかありますが、基本的には「相手に期待してもらって、出会い確率を上げたい」ということが大半です。

そして、面白い結果として、本気であればあるほど、プロフィールを「少し」盛ってしまうことが多いようです。

でも逆に、遊びであればあるほど、「かなり」盛ってしまうことがあるようです。

男性心理として、ほとんどの人が「女性に良く思われたい」という思いであっても、「本気度」が高ければ高いほど良心が痛んで大きくウソはつけなくなるようです。

つまるところ、女性が気をつけないといけないのは「高いスペック」をアピールする男性ですね!

不自然に高いスペックの項目があったら、鵜呑みにせず少し疑っていくことをオススメします。

でも、一点だけ男性として言わせて下さい。

男性が「ほんの少し」だけ盛るのは、「本気度」の表れなので、そこは許してあげてくださいね。

年収

これは、男性より女性の方が気になるところですよね。

しかも、男性の大半が盛っていたように、一番ウソが見抜きにくいところです。

会った瞬間に結果がわかる詐欺写メとは違って、バレにくいところですよね。

正直、年収300万の人が800万だと偽っても、絶対にウソだという確信は一日ではできません。

でも、多くの女性が言っていることですが、年収で800万を超えてくると、300万の男性と800万は全然雰囲気が違うようです。

服装がイマイチだったり、会話が下手だったり、ご飯食べるときにクーポンにこだわったりケチくさいと感じる男は、決して良い仕事もできるとは思えないので、、、結果として800万も稼げるようになるとは考えにくいですよね。

ここは、かなり経験が必要になりますが、女性のカンの見せ所ですね!

スタイル

スタイルは、もう会ってみないと全くわかりません。

でも、会った瞬間に本当のことがわかるので、大きなウソはつきにくい傾向があるようです。

学歴

意外に学歴でウソを書く人は、男女ともすごく少ないです。

年収と違って毎年上下するわけでもなく、いずれは必ずバレる日が来るというところからかもしれませんね。

あと、男女とも出会いに関して学歴をそこまで重視していないからかもしれません。

それに、もし慶応や早稲田だとウソを言ったとしても、もし相手が少しでも知っている学校であったら1分でバレるから、リスクも高いのですね笑

アプリ別検証!プロフィールに本当の事を書いてますか?

では最後に、今回の目玉企画です。

アプリごとに、どれだけ本当のことを書いているか調べてみました。

ここまでくると、どんだけ詳しく調べてるんだ!って思われるかもしれませんね笑

ですが、これはきっとあなたのアプリを選ぶ重要な手がかりになると思います。

全体的な傾向として、マッチングアプリと出会い系では、マッチングアプリの方が全体的に正直に書いている傾向が強いようです。

そして真面目に恋人を探しているアプリほど正直率が高い傾向があります。

プロフィール正直度ランキング 男性編

順位 イメージ 正直に
書いた
少し
偽った
かなり
偽った
実は
嘘だらけ
信頼度
1位 Pairs 62% 23% 11% 4% S
343pt
2位 with 59% 18% 15% 8% S
327pt
3位 Omiai 53% 26% 12% 9% S
323pt
4位 マリッシュ 50% 26% 12% 12% A
311pt
5位 イヴイヴ 50% 20% 18% 12% A
305pt
6位 ハッピーメール 48% 20% 12% 20% B
296pt
7位 クロスミー 48% 16% 22% 14% B
288pt
8位 タップル誕生 47% 16% 22% 15% B
285pt
9位 ゼクシィ恋結び 43% 14% 24% 19% B
281pt
10位 Tinder 40% 27% 21% 22% C
275pt
11位 PCMAX 40% 25% 17% 18% C
289p
12位 ワイワイシー 41% 17% 27% 15% C
284p
13位 ワクワクメール 40% 19% 25% 16% C
283p
14位 イクヨクルヨ 39% 19% 25% 17% D
272p
= ゼクシィ縁結び 調査中
= マリッシュ 調査中
= dine 調査中  

信頼度の高いプロフィールを期待できる!オススメアプリ

1位 ペアーズ

総会員数 1,000万人
男女比 58:42
年齢層 20代中盤~30代前半(平均29歳)
コンセプト 恋活・婚活
安全性 ランク(男性1位/女性2位)

マッチングアプリ最大級の会員数

ペアーズは、女性は完全無料で使えます!


プロフィールを「正直に書いた」人が62%で、ダントツに高いのがPairsです。

きっと真剣に相手のことを考えている人が多いんだと思います。

実際、私もメインで使っているのですが、真剣に考えている人が多く一番ちゃんとした人が多い印象です。

いい意味で「一般的」な人がとても多く安心できます。

会員数1000万人超の信頼度

ペアーズ最大の特長は、会員数が日本最大級の1000万人を超えているところです。

マッチングアプリと言えば”ペアーズ”と言われるほどの人気があります。

また、都心に集まりがちなマッチングアプリは、地方の人はなかなか出会いにくい、、、と言われることが多いですが、ペアーズは地方にも相当数の会員がいるので全く問題ありません。

もしあなたが都心部以外に住んでいたら、ペアーズ一択で問題ありません。

趣味が近い人と出会える

ペアーズには、趣味が近い人同士が入れる「コミュニティ」と呼ばれるサークルのようなサービスがあります。

「サッカーが好き」「お酒がすき」「インドア派です」といったコミュニティに入るだけで、あなたの希望の人が見つかりやすくなりますよ!

やっぱり、共通の趣味があれば最初のメッセージも盛り上がりやすいですよね!

そういったところからも、ペアーズは良い出会いが見つかると評判です!

アプリを使うだけでワクワクしてきますよ。

マッチングアプリ最大級の会員数

ペアーズは、女性は完全無料で使えます!

with

総会員数 120万人
男女比 57:43(アクティブ)
年齢層 20代前半~20代後半(平均26歳)
コンセプト 恋活・婚活
安全性 ランク(男性3位/女性4位)

Daigoによる心理分析が面白い!

withは、女性は完全無料で使えます!

Daigoを使ったクリーン戦略

withの最大の特徴は、さわやかなメンタリスト「Daigo」がイメージキャラクターをしているところです。

アプリを使ってみたら分かると思いますが、頻繁にガチな深層心理イベントをやっているのでDaigoがよく登場してくれます。

そのアプリのクリーンなイメージから、「遊び目的」な男性は残りづらい空気となっています。

もし、Daigoが好きな女性は、一度アプリを使ってみることをオススメします。

20代ユーザー中心のアプリでは、ダントツ安全

20代前半が中心層となっているマッチングアプリは、「友達探し」「異性と遊びたい」という人がほとんどです。

その中で、Daigoのクリーンなイメージからか、20代前半が中心のwithは「恋活・婚活」を望む人がほとんどとなっています。

もしあなたが20代前半だったら、間違いなくwithをオススメしますよ。

真剣なユーザーが多い理由

基本的なマッチングアプリは、「いいね」ができる回数が決まっています。

その中でも、withは「いいね」を送れる数があまりもらえないので、男性から適当に「いいね」送ってくる確率は低くなります

そういったところからも、より真剣色が強くなりますよね。

withで、ドキドキの毎日を過ごしてみませんか?

Daigoによる心理分析が面白い!

withは、女性は完全無料で使えます!

3位 Omiai

総会員数 累計400万人
男女比 60:40
年齢層 30代前半~30代後半
コンセプト 恋活
安全性 Sランク(男性2位/女性1位)

真剣恋愛するならコレ

Omiaiは、女性は完全無料で使えます!

アプリの名前により、恋愛色が濃厚

子のアプリの名前は、ローマ字で「Omiai」。

つまり、、、”お見合い”ですね笑

こんなストレートにマジメ恋愛色をイメージづけられたら、「このアプリを使って誰かと適当に遊ぼう」なんて絶対思いませんよね。

なので、ユーザーは真剣恋愛したい人だけが続けて行きやすい環境です。

男性の1ヵ月プランが高額な効果

Omiaiは、他のアプリと同じで女性は無料で使えますが、男性は月額利用料が必要となります。

月額利用料は、「1ヶ月」「3ヶ月」「6ヶ月」「12ヶ月」4つの料金プランがあり、好きな期間を決めて課金をすることができます。

実は、Omiaiの戦略として1ヶ月の一番短いプランは、なんと3,980円という恋活・婚活アプリの中でもかなり高額の設定となっています。

そのため「1ヶ月プランでちょっと遊んでみよう」という遊び目的ユーザーは、他のアプリへと流れるため、3ヶ月以上の真剣に相手を選びたい男性が残りやすくなります。

その結果、もちろんヤリ目が少なくなるわけですね。

Omiaiを使えば、世の中には意外にマトモな男性が多いことに気がつくと思います。

30代以上のユーザーに最適

マッチングアプリは、若い人が良く使っているイメージはありますが、Omiaiユーザーの平均年齢は、なんと36歳です!

なので、自分が使ってもいいのかな、、、なんて思っている30代の方にはぜひとも使って欲しいアプリです。

30代40代の方なら、Omiaiをオススメしますよ!

今からでも遅くはありません!

ワクワクするような毎日を過ごしてみませんか?

真剣恋愛するならコレ

Omiaiは、女性は完全無料で使えます!